© 学習教室てらこや All rights reserved.

作文

【募集中止】作文道場

 

※作文道場は現在募集をしておりません。(2017/9/12)

 
◆ オリジナル作文課題で「書くのニガテ」を克服! ありそうでなかった作文講座。
「国語が苦手で・・・」「日記を書いても変な文になる・・・」「読書感想文が・・・」こういう悩みをもっているお子さん、ご家庭は多いはずです!
 
てらこやの作文道場では、講師が自作した20種類以上のさまざまなオリジナル作文課題を通して、文章を楽しく・たくさん考えて書く練習をしてもらいます。先生との「なぜ?」にはじまり、読書感想文、新聞記事の要約(中高一貫対策)、200文字の条件作文などテーマを決めて色々な作文にチャレンジします。

作文というと、一般的に「書く」→「添削」というイメージを持ちがちです。
しかし、一番大事なのは書く前に「考えること」です。
てらこやでは、この「考える」を講師と一緒に徹底的に行うことで、通っているうちに文章構成、語彙力や言葉の意味、人物の気持ちを推測することが得意になります。
それゆえ、自然と国語自体もできるようになっていくのです。

 

◆ 具体的にどんなことができるようになる?
作文道場の課題や「なぜ?」「どうして?」という先生との会話を通して自分の考えをまとめて論理的に説明をすることができるようになります。細かい文章表現というのは後でいくらでも直せますが、それ以前に文章の骨組みや論理展開をしっかりできることが大切です。そのためには日ごろから「わかる」⇒「まとめる」⇒「説明する」という練習が必要です。作文道場では毎回この練習をしますので、日本語がおかしい作文や、何を言っているのかわからない作文とはオサラバすることができるでしょう!
 

まずは「考える」から。上達の秘訣です!

まずは「考える」から。上達の秘訣です!


 

◆ 作文道場に通って私はこうなりました(受講者の声)
「普段の日記が直されなくなった!」K・Nさん(小6)
「低学年のときから通っていますが、自分の考えを言葉でも文字でも整理して表現できるようになりました。お陰で日記を直されることがなくなりました。」

「自分の言いたいことを簡潔に相手に伝えられるようになった!」S・Rさん(小3)
「新聞記事を要約して話す・書く練習が効果テキメン。自分の考えをうまくまとめて伝えられるようになりました。」

「登場人物の気持ちがわかる!国語の小説問題が楽勝になりました。」T・Kさん(小4)
「国語が苦手でしたが、作文道場の訓練で人物の気持ちを考える練習を本当に沢山行いました。今では小説問題がカンタンです。」
 

作文道場について
対象:小学生向け  ※科目指導(国・算)との併用で効果がさらにアップします。
時間:火曜日16:00~17:00、金曜日17:00~18:00【満席】
※その他日程についてはお問い合わせください⇒こちら
料金:月5,000円+税
持ち物:筆記用具、他
宿題:希望があれば毎回出します
その他:本人の興味・関心や伸ばしたい能力をヒアリングしながら課題を出します。詳細な学習報告書を毎月発送。
 
 
体験申込みページに進む


京都市上京区の小学生向け学習塾・学習教室のてらこや
-国語・算数、プログラミング、作文、算数パズルなど習い事はお任せください-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

チラシ・キャンペーン情報

ここではてらこやで配布しているチラシと各種キャンペーン情報を掲載していきます。 オトクなキャンペーンはページこの下部に記載をしています。 …

こどもPG01-616x462-min

こどもプログラミング

◆ 話題騒然!今人気の「こどもプログラミング教室」がついに京都に誕生!! 子供にさせたい習い事で上位にランクインしたことで…

そろばん

【募集中止】そろばん教室

※そろばん教室は現在募集をしておりません。(2017/9/12) ◆ 低学年・中学年の定番の習い事…

お問い合わせ・入会希望の方

現在のてらこやの空き状況です。(2017/9/12更新) 国語・算数    受付終了(募集予定なし) 作文道場     受付終了…

201511/28

てらこや講師陣の紹介

「講師の質=塾の質」であるべきです! てらこやでは単に勉強ができるだけの講師は一切採用していません。勉強ができることと、子…

ページ上部へ戻る